« 2月に見た映画 | トップページ | 4月に見た映画 »

2006.04.18

3月に見た映画

どんどん更新が遅くなっている今日このごろ。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。なんだか、いろいろなことが立て込んでおりまして、ちょっぴりハード。京橋のフィルムセンターにも通えず、なんともまぁ、忙しい日々を送っております。というわけで、自分自身の記憶があやふやにならないうちに、3月に見た映画の採点を…。相変わらず、ミニシアター系ばっかしですね。

■好きだ、/★★★★☆
 3月1日/監督:石川寛

■送還日記/★★★★☆
 3月4日/監督:キム・ドンウォン

■ブロークバック・マウンテン/★★★☆☆
 3月5日/監督:アン・リー

■メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬/★★★☆☆
 3月11日/監督:トミー・リー・ジョーンズ

■マンダレイ/★★★★☆
 3月11日/監督:ラース・フォン・トリアー

■ラストデイズ/★★★☆☆
 3月25日/監督:ガス・ヴァン・サント

■ふたりのベロニカ/★★★★★
 3月25日/監督:クシシュトフ・キシェロフスキ

収穫は「好きだ、」。予告編に惹かれてなんとなく見たのですが、この映画、なかなか良いでございます。全編、透明感あふれるトーン。説明チックなセリフはほとんどなし。というか、セリフそのものが少ない。…という映画がものすごく好きだったことを、久しぶりに思い出しました。宮崎あおい&永作博美の配役がスバラシイ。岩井俊二の「四月物語」を少し思い出したりもしました。

近いといえば近い、近くないといえば近くない。そんな作風の作品が、カート・コバーンをモチーフにしたといわれるガス・ヴァン・サントの「ラストデイズ」。ただ、前2作「gerry」「エレファント」が超傑作なだけに、今回の採点はちょい厳しめ。ていうか、「gerry」をもう一度、見たくなったのでございます。

前評判が高かった「ブロークバック・マウンテン」は、案の定、メチャクチャ混んでおりました。確かにいい映画なんでしょうが、なんだかピンとこなかったのも事実です。同じようなテーマの映画でしたら、王家衛の「ブエノスアイレス」の圧勝でございます。文句なしに。

もう1つ、これまた前評判の良かった「メルキアデス~」も、もうチョイ!…という感じがしてしまいました。いやぁ、確かに嫌いじゃないんですが…。ていうか、むしろ好きなタイプの映画なんですが、う~ん、ワタシがひねくれているだけなのか?

「ドッグヴィル」の続編「マンダレイ」は、ハハハハ…、さすがはラース・フォン・トリアー。アンチ・アメリカ節炸裂でございます。エンドロールで、笑わせてくれました。…って、笑っちゃいけないのですが。コレ、実は傑作だと思います。

先を急ぎましょう。「送還日記」は、森達也が応援団長(?)をつとめる韓国のドキュメンタリー映画。政治的に複雑な背景にスポットを当てるのではなく、一貫して人物を捕らえるその手法が好印象。人間、まだまだ捨てたもんじゃないぞ…と、そんな風に思える映画です。でも、この映画に出ている人たち、想像も絶するくらいツライ体験をしているんだよな~。

でも、結局はですね。3月の満点映画は、キシェロフスキ作品で、唯一(?)DVD化されていない「ふたりのベロニカ」。ニュープリント上映だったので、もしかしたら近々DVD化されるのでは…とニラんでいるのですが、いやぁ、至福でございます。映画はこうでなくちゃ。

|

« 2月に見た映画 | トップページ | 4月に見た映画 »

コメント

こんにちは。瑛太と西島さんも良かったですが、宮崎あおいと永作博美の配役は本当にスバラシかったですよね。最後の展開には驚いてしまいました(><)

投稿: BENELOP | 2006.04.19 02:17 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51641/9660384

この記事へのトラックバック一覧です: 3月に見た映画:

» 竹島の帰属問題 [東京生活案内熟年雑談情報]
竹島の帰属問題は江戸時代の領土交渉に問題があったらしいですね。今の竹島は日本領で間違いないらしいのですが、誤解を生む小細工が・・・ [続きを読む]

受信: 2006.04.24 08:25 午前

» 「ラストデイズ」深い森を観客も一緒にさ迷い歩く [soramove]
「ラストデイズ」★★★マイケル・ピット ルーカス・ハース 主演 ガス・ヴァン・サント 監督 深い森をあてもなく歩く男、 たどり着いた大きな家は彼の家で 取り巻きが居候している。 彼らは同じ部屋にいても 主人公は積極的に関わらず 何を考え、どうしたいの...... [続きを読む]

受信: 2006.05.07 11:10 午前

« 2月に見た映画 | トップページ | 4月に見た映画 »