« ふしぎな図書館 | トップページ | 東京画 »

2005.02.22

運命を分けたザイル

zairu

運命を分けたザイル@テアトルタイムズスクエア(2月20日)
監督:ケヴィン・マクドナルド
出演:ブレンダン・マッキー/ニコラス・アーロン/ジョー・シンプソン/サイモン・イェーツ

自ら山登りをするわけではないが、登山系のノンフィクションが好きだった時期がある。命の危険があるにもかかわらず、極限状態に挑む。山に登って降りるだけのシンプルな行為だが、判断を間違えれば、死が待っている。時には、判断ミスが、仲間の死に直結することも。だから、パートナーに対しても絶対的な信頼が必要になる。たとえ絶望的な状況だからといって、取り乱したりするのは禁物。あきらめてはいけない。求められるのは、どんな状況下でも常に冷静であることだ。

「運命を分けたザイル」の原作はジョー・シンプソンの「死のクレバス アンデス氷壁の遭難」(岩波現代文庫)。1985年、イギリス人登山家のジョー・シンプソンサイモン・イエーツは、ペルーのアンデス山脈にあるシウラ・グランデ峰(6600m)の西壁の登頂に成功した。ところが、下山途中にジョーが滑落して足を骨折(冬山での骨折は死を意味する)。サイモンは、ジョーを生還させようと、お互いをザイルでつなぐが、バランスを崩してジョーは氷の絶壁で宙づり状態になってしまう。遙か下には大きなクレバス。サイモンは究極の選択を迫られる。ザイルを切らなければ2人とも死んでしまう。しかも、考えている時間はない。サイモンはナイフを取り出し、ザイルを切る…。

映画は、実際にアンデス山脈で撮影したという再現ドラマ(この再現がリアルでスゴイ!)に、ジョーとサイモンのインタビューを交えつつ、展開していく。2人のインタビューがあるということは、2人とも生還したということだ。つまり、映画を見ている私たちは結末を最初から知っているのである。が、あの極限の状況下で、ジョーがいかに生還したのか。ザイルが切られた瞬間から、最後の最後まで目が離せない。クレバスから抜け出し、ジョーは雪を這うように下山する。先の全く見えない絶望的な状況下でのジョーの精神力にはただただ圧倒される。

ようやく麓まで降りてきて、いざキャンプ地に向かおうという時に、さらに過酷な状況が待ち受けている。雪だったら這うようにして進むことができるが、岩がごろごろしているような場所では這って進むことができない。片足を骨折しているので、結局は、片足でジャンプするようにして前進するのだが、バランスを崩して何度も何度も転ぶ。そして、身体を岩にぶつける。見ていられない状況だ。精神的にも肉体的にも限界的な状況で、好きでもないバンドの音楽が耳から離れなくなったり、幻覚のようなものを見たりするようになる。死の直前、恐怖、痛み。シャレにならない状況。まるでガス・ヴァン・サントの「GERRY」のような状況だ(事実、BGMの使い方がとても似ていたような気がする)。

ジョーは運が良かったとも思う。生と死が紙一重の状態、おそらく99.99999…%くらい確率で死が待ち受けていたような状況で、生還することができたのだから。何かを間違っていたら、何か違う行動を取っていたら、おそらくはもうこの世の中にはいなかっただろう。しかし、何よりも重要なのは、あきらめた方がはるかにラクな状況下で、決してあきらめなかったことだろう。自分を含めて、何事にも簡単にあきらめてしまう人が多い中で、見習うべき点は多いと思う。

パンフレットにジョーのこんな言葉が載っていた。

死に直面するのは、決して良いとは言えないけれど、家のローンとか、仕事とかではなく、もっと人生で重要なものは何か、ということが明白になる。

人生は1度切り。何が重要か。奇跡の生還を遂げたジョーは、今もなお登山に魅了され続けているそうだ。

|

« ふしぎな図書館 | トップページ | 東京画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51641/3031829

この記事へのトラックバック一覧です: 運命を分けたザイル:

» 映画: 運命を分けたザイル [Pocket Warmer]
邦題:運命を分けたザイル 原題:TOUTCHING THE VOID 監督:ケヴ [続きを読む]

受信: 2005.03.21 11:03 午前

» 運命を分けたザイル 評価額・1500円(密かにオススメ映画に登録です) [Blog・キネマ文化論]
●運命を分けたザイルをDVDにて鑑賞。映画館の大画面で観たかった~。 1985年 [続きを読む]

受信: 2005.09.06 08:54 午前

» 運命を分けたザイル 06年8本目 [猫姫じゃ]
運命を分けたザイル 世界中で大ベストセラーを記録したノンフィクション文学「死のクレバス アンデス氷壁の遭難」をケヴィン・マクドナルド監督が完全映画化。実際に遭難を経験したジョー・シンプソンとサイモン・イェーツが出演。 yahoo 死の淵から奇跡的に生還した本人....... [続きを読む]

受信: 2006.01.23 05:36 午後

» Buy tramadol at a cheap price online. [Tramadol hci online buy cheap tramadol hci online.]
Buy cheap tramadol. Buy cheap tramadol tramadol mg quick delivery cod. Buy online cheap and fast tramadol. Buy cheap tramadol at online drug store. [続きを読む]

受信: 2007.09.24 12:05 午後

« ふしぎな図書館 | トップページ | 東京画 »