« もう1度、チェチェン やめられない戦争 | トップページ | 本の雑誌 12月号 »

2004.11.12

理由

CIMG0897.JPG
●理由@試写会(11月某日)
監督:大林宣彦
出演:岸部一徳 他、たくさん
公式サイト:http://riyuu.jp/

つい先日、試写会で、大林宣彦監督の新作「理由」を見たんだけど、いやぁ、これが良かった。原作は宮部みゆきの直木賞受賞作。ということで、「原作負けしちゃってるんじゃないかな」って、あまり期待していなかったんだけど、よくぞやってくれた、大林宣彦監督は! 思わずニヤけてしまいました。同じく直木賞作家の作品が原作となっている「レディ・ジョーカー」がイマイチだっただけに、余計に感激。

基本的に原作に忠実なんだけど、ちゃんと映画でしか撮れない作品になっているのがうれしい点。アッバス・キアロスタミとか、ウッディ・アレンとかを思い出しつつ、「映画はこうでなくっちゃ!」とつくづく思った次第。

試写会で見た映画なので、詳しい感想は一般公開後。後日談みたいなものもあるので、原作を読んでから行くと、より楽しめます!

理由(新潮文庫)
宮部みゆき著

|

« もう1度、チェチェン やめられない戦争 | トップページ | 本の雑誌 12月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51641/1942759

この記事へのトラックバック一覧です: 理由:

» 映画『理由』(大林宣彦監督) [きょうのかけら]
今年の春、WOWOWで放映されて、12月に劇場公開される映画『理由』の試写を見た [続きを読む]

受信: 2004.11.14 11:59 午前

» 理由(映画) [any's cinediary]
直木賞を受賞した宮部みゆきのベストセラーを大林宣彦監督が完全映画化。 ストーリ [続きを読む]

受信: 2005.02.11 06:16 午後

» 大林宣彦監督 [不肖、黒澤 明 四十一年式と申します]
4月24日、遂に大林宣彦監督と逢ってしまいました!! 開場の1時間くらい前から深谷シネマに行き開場と同時に一番前の列で演台から約1.5mくらいの場所に席を取り万事OK! 12時50分くらいに大林監督が到着、深谷シネマの隣、伊勢屋という食堂で休憩をとってると情報が入る。 ドキドキしながら待っていると開演の時間、1時30分。司会者が入ってきて「監督の休憩が長引いているみたいなので、あと数分お待ち下さい」とのこと。緊張をほぐすため、外の喫煙所にタバコを吸いにでる僕。喫煙所は深谷シネマの出入り口のすぐ横で、... [続きを読む]

受信: 2005.04.26 01:55 午後

»   「理由」 [シネマdeシアワセ☆                  ...]
監督:大林宣彦 2004/日本 出演:岸部一徳 他、たくさん 今までありそうで、なかった映画 3時間 全く飽きなかった、日本映画バンザイって感じです 本当はね、大林監督って好きじゃない、というか見たことがない テレビに出てる監督のまわりくどい説教くさいコメントが大嫌いで そんな監督が撮る映画なんて見たいとも思わないし 正直な話、B級監督だとしか思ってなかった この映画を見たいと思ったんだって宮部みゆきの原作だからで 監督が好きだからじゃ... [続きを読む]

受信: 2005.04.30 03:08 午後

« もう1度、チェチェン やめられない戦争 | トップページ | 本の雑誌 12月号 »